新しいMacBook

新しいMacBook

はじめに

発表から一夜明けて、様々なメディアで詳細やハンズオンレビューなど、情報が上がっていますが、皆さんはどうですか。新 MacBook 。今回発表されたのは、Pro でもなく Air でもなく、ただの 「MacBook 」です。よく考えるといいところもあれば悪いところもあり、MacBook シリーズの位置付けの面でもよくわからない感じになってしまったところも否めない部分もあります。

Apple 新しいMacBook:http://www.apple.com/jp/macbook/





スペック

スペックはまた、AppleのHPを見て頂いた方がよろしいかと思いますが、個人的な変更点やAir や Pro との違いなどで比較をしてみたいと思います。

数字的な比較はこちらが参考になります。

参考:http://japanese.engadget.com/2015/03/09/12-macbook-macbook-air-11-13-pro-13/



重さ

920g

MacBook Air 11inch で、1080g ( 1.08kg ) なので、Airよりも軽いということになります。Air よりも軽いとなると、Apple は今回、 MacBook Air の進化版ではなく、全く別のラップトップとして発表しました。こうなると、Air の立場がなくなるし、後述しますが、ラップトップの性能としては Air の方が優れている。という結果になりました。この重さに関してもですが、軽くて薄くて携帯性は良いですが、ラップトップとしての使途や利便性は薄れた感じがします。

薄さ

13.1mm

Air で、17mm 。Pro が、18mm 。

Mac史上、最薄・最軽量としています。

横幅

28.05cm

上の値は12inch の値にも関わらず、Air の11inch1の横幅は30cm。

ファンレス

薄型寄与していると思われるが、重たい作業を行った時にどうなるのか、という印象。

CPU

core i からM に変更。薄型化に伴うファンレスよるものが大きいと思われるが、スペック不足感は否めない印象。

メモリ

8GB。

ストレージ

256/512GB SSD ( PCI Express )

Retina 化

12inch。解像度は、2304×1440 ( 226ppi ) 。アスペクト比 16:10。

ピクセル開口部を広げることにより、光が通りやすくなり従来の Retina よりも30%明るくなる。

CPUが core M になっているので、個人的にはスペック不足を感じる。その分、ファンレスになりロジックボードが67%縮小されている事により、バッテリーが多い分電池容量的には問題はなさそうな印象。

キーボード

従来のシザー構造からバタフライ構造に変更。

薄く押しやすい間隔を実現している。とされているが、ハンズオンレビュー上ではあまりいい印象はない。

トラックパッド

Force Touch、Taptic Engine を搭載。

指で押す力の強弱で、反応が変わる感圧タッチパッド。に振動など触感的な感覚を発生させる、Taptic Engine。

拡張性

今回初の USB-C 1つのみ。反対側にはイヤフォンジャックが1つ。

USB-C 自体は、USB・HDMI・電源・ディスプレイ・VGA とすごい機能を持っているんですが、これが1つだけというのは、少し扱う上で不便でPCとしては扱いづらいのではないかと思います。

たしかに、現在は Cloud の時代ですが、やはり1つはなにかと扱いづらいでしょう。昔、私が買った MacBook Pro が初の Retina化になった時のモデルは、当時も話題になりましたが、その時から光学ドライブがなくなりました。だから、慣れるのかもしれませんがUSB関係はやはり使う頻度が多いし、電源兼用だからなおさら不便そうです。

駆動時間

9時間。

バッテリー容量は、39.7Wh。

Air の駆動時間は11inchで 同じ9時間。13inchで 12時間。Proは 10時間。

今回のMacBook は中身がほぼバッテリーです。でもこうゆう考え方や配置など工学的に凄い美しいですよね。

MBA2015B

Color

シルバー・スペースグレー・ゴールド の3種類。

価格

1.1GHz 256GB SSD:約 148,800円

1.2GHz 512GB SSD:約 184,800円

まとめ

実際に見て触ってみたわけではないので、なんとも言えませんが、デザインや携帯性はもの凄く良い印象です。ですが Air より軽いが、CPUはMacBookのラインナップ上最低スペック。立ち位置がよく分からなく、USB-C1つという拡張性の面でもPCと呼ぶには少し扱いにくい印象が否めません。そして、個人的に一番残念だったのが、今回の新しいMacBookは、背面のりんごマークが光らないらしいんです。これが凄い残念です。なにか理由があるのか?それともMacBookシリーズはこれから光らなくなるということなのか気になります。



参考動画