Beats by Dr.dre tour V2 Titanium (Part.final) -本体編-



Beats tour v2 本体

はじめに

Beats by Dr.dre tour V2 Titanium の (Part.final) です。

今回は、本体のレビューです。



概要

 

“ 正式に2008年に設立され、電子(ビート)ビートと、ビート™ドクタードレー™による特許取得済みのプレミアム消費者のヘッドホン、イヤホン、スピー カーの家族だけでなく、オーディオビート™ソフトウェア技術とストリーミング音楽サブスクリプションサービスは、音楽™に勝るものはありません。これらの 世界クラスの製品·テクノロジーを通じて、ビーツ™効果的なリスニング体験にレコーディングスタジオでのエネルギー、感情、再生の興奮をもたらした、プレ ミアムサウンドエンターテインメントの可能性に全く新しい世代を導入しています。”

© http://jp.beatsbydre.com/aboutus

【 HP 】http://jp.beatsbydre.com/

【 tour V2 ページ 】http://jp.beatsbydre.com/earphones/tour/titanium/900-00196-02-jp.html

tv2

 

カラー

私は、Titanium というカラーを選びました。

基本的に、黒が好きっていうのが主ですが、

シックで、オシャレだし、これならフォーマルにも

使えると思います。



 

 

Photo

Beats by Dr.dre tour V2 (34)

Beats-by-Dr.dre-tour-V2-37

Beats-by-Dr.dre-tour-V2-35

Beats-by-Dr.dre-tour-V2-38

Beats by Dr.dre tour V2 (40)

 



 

リモコン ビルトインマイク

Beats by Dr.dre tour V2 (43)

ケースに続き、ジョイントにも、“ b ” のマークが。これがなにげに、おしゃれ。

Beats by Dr.dre tour V2 (42)

MacBook Pro に装着した状態。

IMG_1014

ウイングチップを装着した状態。

Beats by Dr.dre tour V2 (65)

cheero Clip でとめた、状態。

Beats by Dr.dre tour V2 (71)

この記事に関連した商品のご紹介