iPad mini 5 は、Apple Pencilへ対応

iPad mini 5 2019

新型の 7.9インチiPad、次期 iPad mini と考えられる「 iPad mini 5 」。
iOS 12.2 ベータ版で「 iPad mini 5 」とされる識別番号が見つかり、EECにも「 iPad mini 5 」とみられる番号が登録され、ほぼほぼ発売は確実視されています。
その全貌が次第に明らかになってきて、デザインはベゼルレス化されたFaceID搭載モデルと言われてきましたが、
最終的には今まで通りのデザインでTouch ID搭載のモデルでLightning端子搭載の「 iPad mini 4 」のスペックアップ版という形で発売されそうです。



今回は新たにApple Pencilに対応し、Smart Keyboardに対応するという情報がありました。
時期的に Apple Pencilは第2世代にも対応すると考えられています。
また、第2世代のApple Pencilに対応するとなれば、筐体デザインんも「 iPad Pro 2018 」のような iPhoneSEのような角ばったデザインになる可能性があり、Smart Keyboardに関しては大きさ的に対応は iPadのみかもしれませんが「 IPad mini 5 」専用の大きさのものが発売され、 Smart Connectorが搭載されることになります。

iPad mini といえど、この時期に発売するタブレット端末として
Apple Pencilに対応しないのは競合他社との競争や販売戦略の面で後手に回り、ユーザーから見ても魅力が半減する。
逆に、Apple Pencilが対応になれば iPad mini 5はとても魅力的な端末になる。





通信キャリアを考える

通信キャリア契約なら断然!!
公式サイトが安心・お得!!!