不具合の多いバタフライキーボードに、ついにリコール請求



MacBook Pro late 2016から不具合の発生が多いバタフライキーボードにリコールを求める署名活動が行われています。

先日、MacBook Pro late 2016 以降のモデルのキーボードの不具合の件数に関しての記事を書き、やっぱりおかしかったんだ。私だけじゃなかった。

 

と思う一方で数が多く再修理の数も多く、なんだか、また以前の不具合が起きるのではないかと少し怖くなったんですが、Appleに対してリコールを求める署名運動があっていることがわかりました。



署名サイト Change.org で、「 MacBook Pro Late 2016以降のすべてのMacbook Proのキーボードを取り替えること 」というかたちでリコールを求める運動が起こっています。しかし、MacBook に関しては対象に入っていないみたいです。

Appleはリコールを行うのでしょうか?Appleも間違いなくこの問題に関しては把握しているはずだから、ここまでなってくるとだんまりをし続けるのも難しくなるだろうから、Appleがどうでるのか気になるところではあります。



この記事の関連商品





おすすめ Apple関連本