9月11日イベントでApple Watch の「 睡眠トラッキング 」と「 スクールタイム 」機能リリースか

Apple Watch Series 4

Appleが9月10日(日本時間11日)の
スペシャルイベントで
Apple Watchを利用した
睡眠トラッキング機能
スクールタイム機能
発表らしいとのことで
AppleがBedditの買収で
手に入れた
睡眠トラッキングが
ついに搭載されることになる。

これは
マイクから集音される音
モーションセンサーで感知した動き
脈拍センサーで計測する心拍数
で寝ていることを感知して
記録し
Apple Watch単体で記録することが可能とのことです。
さらに
Apple Watchを付けていなくても
そばに置いて寝るだけで
記録が可能ということで
もしかしたら
充電しながら睡眠記録を録ることも
可能になるのかもしれません。
バッテリーに関しても
アップルは睡眠トラッキング機能は
最小限のエネルギーにて使用することができ
バッテリーに及ぼす影響は
小さいものになるとしています。



また
スクールタイムという
モードが追加され
学生が授業時間中に
アプリやコンプリケーション操作
通知を制限し
授業に集中するためのモードらしいです。
緊急通知などは制限されずに
スリープ機能のようなものだとされています





通信キャリアを考える

通信キャリア契約なら断然!!
公式サイトが安心・お得!!!

この記事の関連商品

次号 予告
Amazon Echo Show 5 レビュー