【 Panasonic 目もとエステ リフレタイプ EH-SW30-S シルバー調 】(Part.1) -購入編-

目もとエステ

先日、書いた

【 Panasonic 目もとエステ リフレタイプ EH-SW30-S シルバー調 】

商品発送の記事ですが、予想通り届きました。

公式には、9月1日発売の商品ですが、

2日前の8月30日に届き。早速、使用したので、最速レビューです。

klklkl

【 HP 】http://panasonic.jp/

【 製品ページ 】http://panasonic.jp/face/products/EH-SW30/

【 商品詳細ページ 】http://panasonic.jp/face/products/EH-SW30/

目もとエステ

【 商品紹介動画 】

 届いた感じ

届いた感じですが、想像していたよりも、

小さかったのが、印象的でした。

 たぶん、旧モデルのEH-SW02より、厚さが約19%薄くなり、重量も約45g軽くなった面も

大きいのではないかと思う。

 その、本体サイズは141(幅)×63(高さ)×85(奥行)mm、重量は約135g。

持ち歩いて、外出先や職場での使用も全然ストレスなくできると思われる。

形・外見も少し近未来的で、旧モデルよりもかっこいい。

しかし、今回はスチームのみで、旧モデルであったマッサージ効果を引き出す、

リズムタッチ機能がなくなっている。

旧モデルを使った事がないがこの点は残念。

型番に変化があるので、同じ商品の位置づけではないのかもしれない。

 なので、リズムタッチ機能もほしいという方は、EH-SW53の方を購入した方がよいかもしれない。

 

 

こちらは、従来通り女性向けの商品の様で、リフレタイプではなく、美容の側面が強い。

 こちらは、旧モデルとにたような形・外観であり。

EH-SW30は、薄さを追求した結果、リズムタッチ機能をあきらめなければ

ならなくなったのかもしれない。

 付属品も、この価格帯では、充電の際の台や、ケースなどが付属してほしかった。

使用時間も、約1時間の充電で、2回 ( 12分/回 ) しか使用できないという点も、改善してほしいところ。

これからの、マイナーチェンジに期待したいというところであった。

こうした面から、個人的には

購入を検討している方で、

形・外観を気にしないので、機能重視であれば

旧モデルの、EH-SW02 や EH-SW01 でも満足できると思います。

 

Photo

 

EH-SW30 (2)

EH-SW30 (3)

EH-SW30 (4)

つづく

(Part.2) -開封編- へつづく。

この記事に関連した商品のご紹介


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

最新情報をチェックしよう!
>