カメラには辛い梅雨

  • 2015年6月14日
  • 2020年5月16日
  • Camera

梅雨時期の湿気対策

はじめに

今年も、この時期が来ました。もう毎日雨か曇り。そしてジメジメ感がだんだん強くなってきました。

皆さんは、梅雨対策していらっしゃいますか。私はこの時期になってくると毎年「今年は防湿庫買おう」と思うんですが、毎年先送りにしてしまう。こんな方たぶん多いんじゃないかと思いますが、人の事は言えず、我が家にはもうドライボックスが4つもあります。

とりあえず、私は4ヶ月〜5ヶ月のどちらかで季節の湿度に応じて除湿剤と防カビ剤等を交換しています。なので、意外とドライボックスでもこのくらいは持つし、言えば半年に一回のメンテナンスでカメラの防カビ対策やくもり対策はできるわけです。

ただ、この季節は、やはり厳しいものがあり、

通常程度の除湿剤の数 ( 除湿剤×3、防カビ剤×1 ) のドライボックスではこの時どんなに頑張っても55%〜60%が限界なのかこれ以上下がりません。

なので、やはり取り出しやコレクション等の他の理由を考えて、防湿庫は欲しいですね。ドライボックスの数が多いと除湿剤の数もバカにならないですというのもありますよね。

[ad#ya-1]

参考記事

防湿庫を導入したいけどまだ踏み切れない場合のカメラ保存方法

この記事に関連した商品のご紹介


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>