パーマセルテープ

パーマセルテープ

はじめに

これは、カメラのメンテナンス品として紹介していいのか迷うのですが、カメラ周辺グッズとしてあると、意外と便利なものなので紹介します。

今回購入したもの

堀内カラー パーマセルテープ 黒

何に使うものなのか

何に使うものなのかは、決まっているようで別に何に使っても良いと思います。基本的には、

カメラのロゴや字など、カメラを目立たなくさせる意味や威圧感を消す意味で用いられたりしています。

戦場カメラマンで、有名な渡辺さんもやっていますが、カメラを目立たせたくないなどの理由で用いられたりしています。

接写した場合や黒い液晶画面など、写真に反射してしまうのを防ぐ目的で用いられたりします。

カメラのロゴやD90やD800などの型番は光が反射したりして写真に写り込んだりする時がありますが、これを防ぐ為に用いられたりしています。

ボディやレンズなどのキズや汚れ・ベタつきを防ぐことを目的に使われたりします。

これが一番良いというか、誰しも役立つ使い方だと思います。ボディのグリップ部や底面など、よく触ったり、擦れたりしやすいところに貼っておくとキズを防いでくれます。それにあまり目立たない為、非常に使いやすいです。レンズも長玉など望遠レンズではとても役に立ち、ズームリングなどに巻いておくと、汗などの汚れがレンズに直接つかず、ゴムの劣化防止にも良いかもしれません。

他にも、スタジオなどで撮影をする時のバミリなどに使われたりもしています。

Photo

DFA_3878 DFA_3879 DFA_3882

レビュー

キズがつきにくいという点が一番大きいと思います。このパーマセルテープはすごく高級なのりが使われていて、剥がしてもベタベタしないという特徴もあるので、この点も使いやすくカメラマンに愛されている所だと思います。

この記事に関連した商品のご紹介


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

最新情報をチェックしよう!
>