アイリスオーヤマ P5GCX

家庭用シュレッダー アイリスオーヤマ P5GCX を買ってみた感想とレビュー

アイリスオーヤマ P5GCX

家庭用シュレッダー は、もうこれでいいと思える

家庭用シュレッダー、「 アイリスオーヤマ 家庭用シュレッダー P5GCX 」を買ってみたのでその感想とレビュー。

アイリスオーヤマ株式会社

家庭や小規模オフィスにスッキリ置けるコンパクトシュレッダーです。約4×40mmのクロスカットです。…

 

オフィスや仕事場にはシュレッダーって使うと思うんだけど、家にシュレッダーなんていらないんじゃない?って人は多そうだけど、今のネット時代みんなネットで買い物すると思いますが、日用品なんかも全てネット買える時代だから食品以外は全てネットで買い物をするって人もたくさんいると思います。
そうなると、3日に1回は宅配が届くなんて事はもう当たりの時代で、ダンボールなんか捨てるのだけで苦労します。
宅配や郵便物に貼られている宅配先とかの住所だったり名前だったり電話番号だったり…私の場合は仕事関係の書類とかもあるし、個人情報の取り扱いに関して個人レベルで行わなければならないことって増えてきていると思います。
自分もそうだし取引先や知人など相手方の個人情報はとにかく気を使います。
そうなると、やっぱり家にもシュレッダーがあると結構便利です。

そして、買ってみたのが「 アイリスオーヤマ 家庭用シュレッダー P5GCX 」。

アイリスオーヤマ P5GCX アイリスオーヤマ P5GCX アイリスオーヤマ P5GCX アイリスオーヤマ P5GCX

感想とレビュー

いいところ

“” title=”いいところ”]

  • サイズがコンパクト。
  • 小さい割には容量が大きい。
  • 同時に4・5枚いける。

ダメなところ

“” title=”いいところ”]

  • 音がうるさい。

 

シュレッダーって、高性能電子機器とかと違うからそこまで進化の幅もなく、高いから高機能とか高性能とかいうものでもないから、これも普通にオフィスとかであるような普通のシュレッダーの機能はほぼ搭載していて家庭用だから機能が少ないんじゃない?とか思う事はない。逆にコンパクトで普通のシュレッダー機能はあるからこれをオフィスにもう1台買いたいくらい。
ただ、ちょっとうるさかった。家庭用って謳ってるからもう少し静かかなぁと思ったけど、普通のシュレッダーと同じ。
家だとやっぱりうるさく感じる。深夜とかちょっと気を遣う。もう少し静かだったらもっといいかなぁと思った。
それ以外は、悪いところはなく同時に5枚くらい裁断できるし、クロスカットというカット方法で裁断されたものも問題なく、ホッチキスで留めていた書類もそのままいけるし、コンパクトなのに意外とダストボックスの容量は大きく、約 8.7リットルもあり A4用紙を65枚程度かけられ、あんまり家庭レベルではあんまり捨てる事はしなくていいという感じ。ゴミ捨て時は、上のシュレッダーのメイン部をあげて行うもので、業務用でよくある引き出し対応ではない。これに関しては、上に持ち上げるタイプはめんどくさいけど、引き出しタイプもゴミが散らばるのでどちらが優れているかは比較が難しいけど回数が少ないのでどっちでもいいかな。裁断する投入口は指が入らないようにもなっているし安全面も問題ないと思う。
コスパは最高で、価格.com でも1位。

アイリスオーヤマ P5GCXの評価

[rate title=”アイリスオーヤマ P5GCXの評価”]
[value 5]デザイン[/value]

・コンパクトで、見た目もすっきりしていて家庭の雰囲気に馴染むデザイン。質感も安っぽくなく好印象

[value 5]サイズ感[/value]

・コンパクトで場所をとらない。その上、ダストボックスの容量は大きく利便性もいい。

[value 5]裁断性能[/value]

・裁断されたものも綺麗だし、スピードも他のものなんかと変わらず不満はない。同時に4・5枚いけるのもも便利

[value 2]静粛性[/value]

・他のものと変わらないが、家だと大きく感じる。家庭用としてもう少し静かだと良かった。
[value 4.5 end]総合評価[/value]・全体的にはコスパと性能から考えればこれ一択でいいと思える。 [/rate]

 

この記事の関連商品

 


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

 

アイリスオーヤマ P5GCX
最新情報をチェックしよう!
>