Beats Studio Buds

Beatsの最新イヤフォン。「 Beats Studio Buds 」6月に、New Apple Musicと同時に発表かも

Beats Studio Buds

Appleが、日本時間で5月18日に、Apple Musicをロスレスオーディオ、また空間オーディオに6月から対応するリリースしましたが
同時に、新しいBeatsの完全ワイヤレスイヤホンを準備しているそうです。
これは、ロスレス、空間オーディオに対応したApple Musicが使えるようになる最新の次期iOSの「 iOS14.6 RC 」に、新しいBeatsの完全ワイヤレスイヤホン「 Beats Studio Buds 」の記述が見つかっているからで、またAppleは、Beatsの製品設計を監督するためにScottCroyleという人物を雇ったともいわれています。

「 iOS14.6 RC 」の内部ファイルから、「 Beats Studio Buds 」と呼ばれる新しいBeatsの完全ワイヤレスイヤホンは、AirPodsと同じように、スマート充電ケースが付属する完全にワイヤレスのイヤホンになるとされ、ケースから取り出しただけで接続されるインスタントペアリング、「 Hey Siri ! 」に対応し、デザインは、Power beats Pro と比較するとはるかにコンパクトになり、さらにはノイズキャンセル対応といわれています。

ちなみに、ロスレス・空間オーディオ対応のApple Musicと同時にリリースされるんじゃないかといわれていた、第3世代のAirPodsに関しては「 iOS14.6 RC 」の内部ファイルからは見つかっていません。

「 iOS 14.6 」、ロスレス・空間オーディオ対応のApple Musicは、6月上旬にリリースされる予定であるため、これと同時に、新しいBeatsの完全ワイヤレスイヤホン「 Beats Studio Buds 」の正式発表もある可能性があります。

実際の画像とみられるものもリークされ
FCC ( 米連邦通信委員会 )の承認を取得した際の形状も
側面に「Apple A2512」「Apple A2513」と印字されており
製品番号が一致しており
信憑性は高いと考えられています。
Beats Studio Buds

 

参考:9to5mac
  :MacRumors
画像引用:9to5mac
    :MacRumors
:mysmartprice

 

この記事の関連商品

Powerbeats Pro
Beats Flex
Beats Studio Buds
最新情報をチェックしよう!
>