ETSUMI 乾燥剤 プレミアムカラット

 

ETSUMI 乾燥剤 プレミアムカラット

はじめに

最近湿気が凄いですね。凄すぎです。毎日 湿度 90%台。フィルムを始めてカメラもレンズも増えたのもあり。さすがに、ドライボックスは、ほんとに厳しくなってきたかなと思っていたのですが、この最強の湿度をも吹き飛びしてくれる乾燥剤を見つけたのでレビューです。

以前、防湿庫について書いた記事 ( 参考:防湿庫を導入したいけどまだ踏み切れない場合のカメラ保存方法 ) でも書きましたが、カメラやレンズにとって湿気は大敵で、ほったらかしにしていると最悪カビが生えたりして使い物にならなくなります。防湿庫が最適ですが、結構いい値段もするしでかい。ので踏み切れていない方もたくさんいると思います。それで、ドライボックスで管理をしているという方もたくさんいらっしゃると思いますが、その際に使用する除湿剤または乾燥剤に関して、なにがいいのかという疑問があると思います。この除湿剤や乾燥剤はランニングコストがかかるので結構気になってくる存在です。しかも、この季節は、湿気が凄いので効き目も気になる季節です。そこで、私なりに答えが出た様に思うのでレビューを参考にして頂けたらと思います。

今回購入したもの

【アマゾンオリジナル】 ETSUMI 乾燥剤 プレミアムカラット ETM-83688

エツミから発売されている乾燥剤で、Amazonで購入すれば割安で購入できるこの乾燥剤。くり返し使えるということで買ってみたのですが、効果が抜群でした。マーカーが添付されており使用時は青色で、吸湿していくと赤くなるというもので、まだくり返し使ってはないのですが今のところ効果は抜群です。

Photo

_DFA1965 _DFA1966 _DFA1968 _DFA1969

レビュー

ここ最近、強力な湿度と相まって60%wを保つのが精一杯でしたが、このプレミアムカラッとを導入した途端に、同じ環境で30%くらいまでストンと落ちました。素材の違いなどがあるのでしょうか。かなり違います。ドライボックスを購入した時に付属してくる除湿剤や “◯◯強力乾燥剤” とは一線を画します。なので、ドライボックス管理の方は必見で、電子レンジでチンするか、日干しで乾燥させると再利用ができるという経済的な面も優れており、価格も除湿剤を買うのと同等の価格で買えるので断然こちらの方が良い商品だと思います。いつの日か防湿庫を買うまでは、この乾燥剤でいきたいと思いました。

この記事に関連した商品のご紹介


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>