iPhone Apple Watch ロック解除

マスクをしていてもFace ID可能。Apple Watch でiPhoneのロック解除へ

  • 2021年2月3日
  • 2021年2月2日
  • iOS
iOS iPhone Apple Watch ロック解除

先日、開発者に提供された「 iOS 14.5 Beta版 」に含まれる情報から、Apple Watchを装着していれば、マスクをしていてもiPhoneのFace IDのロック解除が可能になるかもしれないという情報があり、またApple Watch で、iPhoneのロック解除もできる様になるということです。

Apple WatchでMacのロックを解除するような感じで、iPhoneのロック解除が可能になる感じで、Apple Watchは、iPhoneのロックが解除されたことを知らせる触覚フィードバックも行われる。
この機能は自動では有効にならず、iPhoneの「設定」→「Face IDとパスコード」で手動で有効化する必要があるようです。
Face ID マスク

このロック解除操作はApple Payでも機能するので、Apple Payや、おそらくPayPayなどでも、レジでの支払い時にもマスクを外す必要はなくなりそうです。ただ、App Store、iTunes Store、Safariのパスワードの自動入力による購入とアクセスの場合は、パスコードを入力する必要があるようです。

このご時世で、マスク着用が常態化する中で、Face IDでのロック解除の不便さと清潔操作の観点からも改善されると非常に生活の質が向上するものだと考えられています。
最終的に「 iOS 14.5 」に採用されるかわかりませんが改善されるいくつかの新機能の一部とされ改善が行われていることは確かだとされています。早ければ、今後 数週間で公開される予定だとされています。

 

「 iOS 14.5 」は、このほかにも、Siriのアップデート、最新のXboxおよびPlayStationのゲームコントローラーのサポート、開発者がアプリでユーザーを追跡するのを防ぐためのアプリ追跡コントロール、5GグローバルデュアルSIMもサポートなども含まれています。
「 iPadOS 14.5 」には 、手書き認識と機能強化もあり 、ポルトガル語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語のサポートなども含まれます 。

source:Apple
source:The Apple Hub

この記事の関連商品

Apple Watch Series 6
Apple Watch SE
iPhone Apple Watch ロック解除
最新情報をチェックしよう!
>