TAMURON ニコンZ用70-300mm F:4.5-6.3 Di III RXD(Model A047)

ついにTAMRONがZレンズを発表。Nikon Z用 70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXDの開発を公式に発表。

TAMRON (タムロン)が、8月30日
Nikon Zマウント用
「 70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD (Model A047) 」
の開発を公式に発表。
ついに大手サードパーティレンズメーカーから
Zレンズが発売される。
Nikon 純正は安心感や写りでは
もちろん一番ですが
やはり高価で
以前の
「NIKKOR Z 28-75mm F2.8」が登場した時に
TAMRONのOEMと言われていて
やはりTAMRONとしてZレンズを出すことはないのか
タムロンがいつ出すかという
期待は以前より多くありましたが
今回ついにその発表が行われた形になりました。

発売日などについてまとめていきます。

TAMRON
70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD (Model A047)

TAMRON初となる
「ニコンZマウントシステム」対応の
フルサイズ望遠ズームレンズ。
ちなみにTAMRONは
同スペックレンズの
SONY Eマウント用を
2020年10月に発売しています。

世界最小・最軽量と高画質を実現し
簡易防滴構造や高い反射防止性能を誇る
BBAR (Broad-Band Anti-Reflection)コーティングを採用。
専用ソフトウェアの
「TAMRON Lens Utility™」も使用することができるようです。
なので、どこかにUSB-Cポートがあるということでしょうね。

価格

未定
ちなみにSONY Eマウント用は
70,000円(税別)。
市場価格は、5万円台で推移している状況です。
おそらく、Nikonもこの価格とほぼ同じだと考えられます。

発売日

2022年 秋発売予定

まとめ

  • ついにTAMRONからZレンズが発売される。
    今後の展開もかなり期待でき
    これで、よりNikon Zシステムが使いやすくなることは間違いなくなる。
  • 「70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD(Model A047)」の発売日は
    2022年秋予定。
  • 「70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD(Model A047)」の価格は
    おそらく約7万円で、市場価格は5万円台。

プレスリリース PDF

株式会社タムロン - TAMRON

タムロン初の「ニコン Z マウントシステム」対応レンズ。手軽に望遠300mmを楽しめる、世界最小・最軽量のフルサイズミラ…

関連記事

お高いお高いNikon Zマウントのレンズ。この高いレンズが Zマウント以降の足枷となっている方も多いかと思いますがついに有力なサードパーティー製のレンズ が登場しそうです。Nikon Zマウントのサードパーティー製のレンズはS[…]

Nikon Z タムロン
参考:TAMRON
画像引用:TAMRON

この記事の関連商品

70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD (A047) ソニーEマウント
70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD (A047) ソニーEマウント
TAMURON ニコンZ用70-300mm F:4.5-6.3 Di III RXD(Model A047)
最新情報をチェックしよう!
>