iMac 2020

iMac 2020がもうすぐ発表へ

  • 2020年5月10日
  • 2020年7月22日
  • Apple, iMac

iMac 2020

随時更新中 記事

2020年6月もしくはWWDC 2020 にて
新型 iMac 2020 が発表・発売されるんじゃないかと言われていましたが

WWDC 2020 では発表されませんでした。
ただ、今までの情報がなかったわけでも
異なったものというわけではなく
COVID-19の影響もあったのかわかりませんが
アップデートが行われないわけではなく
iOS 14 Betaにアイコンが存在したことや
在庫整理の現状を鑑みても
下記に書いてある情報から考えても
iMac のアップデートは近いと考えられていて
Appleは 9月末にIntelチップ製の iMac 2020 を発表すると
みられていて、これはAppleが未発表のiMacをテストしていることが
わっかていて Intel Core i9-10910プロセッサが搭載されています。
また、今年度末に Appleシリコン製の iMac を発表する
予定だと言われています。
関連記事

新型 iMac 「 iMac 2020 」がWWDC 2020で発表されず若干がっかりした気持ちと、「じゃぁいつでる?」のって気持ちとあると思いますが、最近の iMac 27インチの出荷の遅れが最大2ヶ月になっていて以前から続い[…]

iMac 2020
情報屋
Appleが2020年7月21日
( 日本時間 7月22日未明 )に何らかの新製品を発表するかもしれない。
2020年7月21日
( 日本時間 7月22日未明 )に
iMac 2020が発表されるかもしれません。
関連記事

Twitter上でAppleが近々で新製品の発表をすると話題になっていてそれが、「 iMac 2020 」。新型の iMac ではないかと言われています。https://twitter.com/L0vetodream/s[…]

iMac 2020

iMacの最新の更新は 2019年3月。
その前に関しては
2017年6月
2015年10月・2015年5月
2014年10月・2014年6月
にAppleは iMacを発表しています。
あまり規則性はなく
今年の後半から2021年の第1四半期に発売されるとみられていますが
2020年 4月にAppleが新しいiMacに「取り組んでいる」という報道もあり
Appleは最近イベントの前にハードウェアを発表する事が多くなってきているうえ
13インチ MacBook Pro 2020 も発表されたことから
残す 新型 iMac 2020 が
今月もしくはWWDC 2020 にて
発表・発売される可能性が高くなっているとされています。

昨年の「 WWDC 2019 」では、Mac Pro を発表していますし
「 WWDC 2020 」でMacに関しての話題が重点的にされるという情報もあります。

Twitterでももうすぐ、iMac 2020が発表・発売されるんじゃないかとの話題がたくさんツイートされています。

iMac デザイン変遷

歴代 iMac デザイン変遷

関連記事

今回は、iMacとMacBook Proの発売周期について少しまとめてみます。私自身 現在、iMacはかれこれ 8年前の iMac late 2012。MacBook Proは、4年前の MacBook Pro late 2016 […]

歴代 iMac デザイン変遷

iMac 2020 は 21.5インチが 23インチになるなんて言われていて
これからベゼルが狭縁化され
15インチMacBook Proが16インチになったようになるんじゃないか。
また、「 Pro Display XDR 」がAppleから出たので
「 Pro Display XDR 」を踏襲したデザイン。または似たデザインで
後述していますが SSDをメイン構成としたモデルになり
これによりスリムなデザインにもなると推測されています。
大方の情報でも
「 iPad Pro 」と「 Pro Display XDR 」に似た様なデザインだと言われています。
おそらくFace IDのノッチ部分を含む前面が「 iPad Pro 」に似たデザインで
狭額ベセルデザインや背面やスタンドなどは「 Pro Display XDR 」の特徴を
踏襲しているのではないかと考えられます。

新型 iMacのアイコンも見つかる

また、開発中の次期iOS「 iOS 14 」のHandoffのアイコンに
iMac 2020 のものとみられるアイコンを発見も見つかっていて
可能性は非常に高い段階にあると考えられます。
左がその iMac 2020 と見られているアイコン。
今のモデルのいわゆる ” あご “がなく
確かに iPad Pro の様で、「 Pro Display XDR 」を踏襲したデザインに見えます。

iMac 2020 新型

 

長らくデザインの変更がなかった iMac ですが
ここで何がどう変化してくるのか
微妙にアップデートされるだけになるのか。
ベゼルがちょっと狭くなるだけなのか。
WWDC 2020 が見ものですね。

iMac 2020

iMac 2020 の変更されるであろうところ

  • ベゼル狭縁化
  • 23インチモデルの登場
  • デザインの変更
    iPad Pro
  • CPUは
    Intelの第10世代「 Comet Lake-S 」
  • グラフィックスは、AMDのRadeon Pro 5000系
  • Face ID の搭載
  • 前面カメラ ( FaceTime カメラ )のフルHD化
  • Mini LED ディスプレイ は、2021年
  • Magic Track pad 3 も同時に発表
  • 下位モデルの解像度の向上
  • 色を選べる様になるかも
  • SSDを基本構成にしたストレージプラン
  • T2チップ搭載

 

iMac 2020

ベゼルの狭縁化・23インチモデルの登場・デザインの変更

2011年モデルから今のデザインになりましたが昨年 新型のMac Proと同時にでてきた Pro Display XDR が斬新で今までAppleにないデザインでした。同じデスクトップPCということから、次期iMacも Pro Display XDR のようなデザインになると推測されベゼルも狭縁化され、狭縁化に伴い21.5インチは23インチ化するといわれています。
もしかしたら、27インチも29インチになる可能せもあるとされています。

情報屋
Appleがベゼルを狭くするのは技術的に簡単なことと言われ
今まで単にしなかっただけといわれている。
iMac 2020

CPU

iMac 2020 にはIntelの第10世代「 Comet Lake-S 」が搭載されると見られています。
下位モデルに関しては第9世代のモデルもあるんだろうといわれています。

ちなみに、ARMベースの独自CPUは、2020年モデルでは搭載はないと思います。
ARMベース独自CPUは2021年から本格的に始まり、MacBook やMacBook Air、MacBook Proのラップトップから始まると言われています。

グラフィックス

MacBook Pro 16インチにも搭載されている、AMD「 Radeon Pro 5000系 」が載るのではないかと思われています。
2020年6月に入り、AMDの「 Navi GPU 」が搭載されるという噂がありますが
たしかに 新型 iMac はゲーミングPCとしてのスペックも考えられているといわれていますが
これに関しては少し信憑性に欠けていると思っています。
もし搭載されるのであれば販売時期が遅れるのではないかとも考えられます。

AMDの2012年以来 7年ぶりのメジャーアーキテクチャの変更となる
14nmからの 7nmプロセスアーキテクチャのGPU
今後10年のゲーム用に設計したゲーム向けGPUだとされています。
新マイクロアーキテクチャは RDNA ( Radeon DNA ) と呼ばれ、これまでの GCN( Graphics Core Nex t)と比べ
クロックあたりの性能が 1.25倍
電力あたりの性能が 1.5倍 良くなっているとされる。
PlayStation 5とかにも使われると言われているものになります。

 

情報屋
おそらく
AMD Radeon Pro 5300 」と
AMD Radeon Pro 5500 XT
だといわれている。
iMac 2020 GPU

Face ID 搭載・前面カメラのフルHD化

iMacに関わらず、MacBook Proなどすべての Macにおいてこれは今後変わってくると言われていますので
近々搭載されてきてもおかしくはありません。
それに、「 WWDC 2020 」の告知画像には「 ミー文字 」が描かれていて
これは「 TrueDepth カメラ 」を用いた技術を使用して作られます。
そして、この「 TrueDepth カメラ 」は、Face IDにも使われる技術で
これは、iMac 2020 や、今後のMacBook Proなどに
Face IDが搭載されることを意味しているのではないかとも言われています。
Appleは、Mac用の顔検出センサーについての特許も1年前に申請しており
Face IDに取り組んできた可能性も高いと言われています。
iOS 14のソースコード内にも、macOS に FaceIDが搭載される事が示唆される内容も
見つかったTweetも出てきています。
https://twitter.com/blue_kanikama/status/1272535744750350336

iMac 2020

iMac 2020 Face ID

Mini LED ディスプレイ化は2021年

たくさんのLEDを搭載したディスプレイでコントラストやHDR性能、色再現、省電力化を実現することができるディスプレイです。
輝度は 1,000nit超え。コントラスト比は、100,000:1という高解像度を得る事ができます。

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと…

現状では非常に高価になると言われていて、実際一部の情報ではAppleはMini LEDやマイクロLEDディスプレイは2020年中の搭載はしないといわれています。特にマイクロLEDは高価でまだまだ未来の技術とされていて、まずはミニLEDディスプレイが次世代のApple製品に搭載されてくる事が予想され、ミニLEDディスプレイを搭載するApple製品は2020年10月〜12月から2021年1月〜3月の間で登場してくるものとみられています。
なので、もしも2020年中に搭載される事があるのであれば iMac Proという可能性が高いです。

また、今後ミニLEDを搭載すると見られているのは
「 27インチiMac Pro 」
「 16インチMacBook Pro 」
「 13インチ ( 14.1インチ ) MacBook Pro 」
「 12.9インチiPad Pro 」
といわれ
現状では、多少前後はあっても

2021年1月〜3月:12.9インチ iPad Pro
2021年4月〜6月:16インチ MacBook Pro
2021年7月〜12月:27インチ iMac Pro

で登場してくるのではないかとみられています。

Magic Track pad 3 も同時に発表

同時に、「 Magic Trackpad 3 」も発表されるかもしれないという噂も上がっていて
もし発表されるのであれば、Apple Pencil対応とワイヤレス充電機能が可能になるかもしれないとされています。

Magic Trackpad 3

色を選べる様になるかも

現状は、iMac Pro のみスペースグレイですが
iMac でもスペースグレイがラインナップされる可能性があるかもしれません。

SSDを基本構成にしたストレージプラン

FusionDriveによる基本構成を廃止し、SSDをメインストレージとする可能性が高いと考えられます。
逆に今のPC業界ではSSDがディフェクトスタンダードであり
SSDでない弊害の方が大きくなってきているので
基本スペックやT2チップ搭載などを考慮するためにも
オプションではなくて基本構成でSSDを実装しないと行けなくなってきている面もあると思います。
SSDが普及してきたいま、他社と競合するためにもAppleは考えなければならない箇所ではあると考えられます。

T2チップ搭載

Apple T2チップ

T2チップはAppleのセキュリティチップになり、Macの全ての情報を暗号化し保護する役割を担っていて
MacBooke Pro ( 2018年以降 )
MacBook Air ( 2018年以降 )
iMac Pro
Mac Pro ( 2019年 )
Mac mini ( 2018年 )
と、いまは ほとんどのMacに搭載されていますが
iMacには未だに搭載されていません。
大きな要因としては、FusionDriveによるSSDがメインストレージとされていないことが大きいと考えられますが
iMac 2020 は基本的な構成をSSDとし、T2チップが搭載されることは間違いないと考えられます。

iMac 2020 デザイン

iMac 2020

iMac 2020のデザインはとりあえずベゼルは狭くなり
SSDをメイン構成としたモデルになりスリムなデザインにもなると推測されています。
Pro Display XDRのようなデザインになるとも予想されていて

長らく変わっていないデザインが変わると言われています。

現状、俗にいう「 あご 」があるデザインとないパターンが考えられますが
これに関して有力な情報はまだなく
iPad Proの様なデザインという情報があり「 あご 」なしのデザインが
有力とされていますが、スピーカーの配置や
iMacらしい マークは前面に配置するなら「 あご 」ありのデザインも考えられます。

” あご “ありiMac 2020 新型
” 小あご “ありiMac 2020 新型
” あご “なしiMac 2020 新型

iMac 2020 予想デザイン

iMac 2020_

iMac 2020 デザインiMac 2020
iMac 2020 デザインiMac 2020 デザイン
iMac 2020 デザインiMac 2020 デザイン
iMac 2020 デザインiMac 2020
iMac 2020 デザインiMac 2020
iMac 2020 デザインiMac 2020

iMac 2020 ベゼルレスデザイン

iMac 2020
ベゼルレスデザインiMac 2020
iMac 2020
ベゼルレスデザインiMac 2020
iMac 2020
ベゼルレスデザイン
iMac 2020
iMac 2020
ベゼルレスデザインiMac 2020
iMac 2020
ベゼルレスデザインiMac 2020

iMac 2020

 

価格

予想では
21.5インチ ( 23インチ ):約 11万5,800円〜

   27インチ ( 29インチ ):約 19万3,800円〜

発表日・発売日

未定
「 WWDC 2020 」で何らかの発表があると考えられています。
そして、WWDC 2020 で発表された場合、「 発売の準備はできている 」という噂から
WWDC 2020 終了後より予約開始・発売。
7月上旬には手元に届く可能性が高いという見方が大きいです。

関連記事

WWDC 2020 の開催日時が公式にAppleから発表がありましたね。現地時間 6月22日から開始。日本時間では6月23日(火)。細かい時間などは6月くらいに発表されるとしています。例年通りであれば夜中午前 2時から開始。[…]

WWDC 2020 いつ

iMac 2020

随時更新中 記事

source:Shades of Tech
source:GregsGadgets
source:sinpe.net
source:MacRumors
source:Concept Creator

この記事の関連商品

 


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

iMac 2020
最新情報をチェックしよう!

iMacの最新記事8件

>