iMac 2020

iMac 2020がもうすぐ発表へ

  • 2020年5月10日
  • 2020年6月3日
  • Apple, iMac

iMac 2020
今月もしくはWWDC 2020 にて
新型 iMac 2020 が発表・発売されるんじゃないかと言われています。

iMacの最新の更新は 2019年3月。
その前に関しては
2017年6月
2015年10月・2015年5月
2014年10月・2014年6月
にAppleは iMacを発表しています。
あんまり規則性はありませんが、今年の後半から2021年の第1四半期に発売されるとみられていますが
2020年 4月にAppleが新しいiMacに「取り組んでいる」という報道もあり
13インチ MacBook Pro 2020 も発表されたことから可能性が高くなっているとされています。

歴代 iMac デザイン変遷

関連記事

今回は、iMacとMacBook Proの発売周期について少しまとめてみます。私自身 現在、iMacはかれこれ 8年前の iMac late 2012。MacBook Proは、4年前の MacBook Pro late 2016 […]

iMac Early 2020

iMac 2020 は 21.5インチが 23インチになるなんて言われていて
これからベゼルが狭縁化され15インチMacBook Proが16インチになったようになるんじゃないか。
また、Pro Display XDR がAppleから出たので踏襲したデザイン。または似たデザインになるんじゃないかと推測されています。
長らくデザインの変更がなかった iMac ですがここで何か変化してくるのか
微妙にアップデートされるだけになるのか。
ベゼルがちょっと狭くなるだけなのか。
WWDC 2020 が見ものですね。

iMac 2020 の変更されるであろうところ

  • ベゼル狭縁化
  • 23インチモデルの登場
  • デザインの変更
  • CPUは
    Intelの第10世代「 Comet Lake-S 」
  • グラフィックスは、AMDのRadeon Pro 5000系
  • Face ID の搭載
  • 前面カメラ ( FaceTime カメラ )のフルHD化
  • Mini LED ディスプレイ は、2021年
  • Magic Track pad 3 も同時に発表

ベゼルの狭縁化・23インチモデルの登場・デザインの変更

2011年モデルから今のデザインになりましたが昨年 新型のMac Proと同時にでてきた Pro Display XDR が斬新で今までAppleにないデザインでした。同じデスクトップPCということから、次期iMacも Pro Display XDR のようなデザインになると推測されベゼルも狭縁化され、狭縁化に伴い21.5インチは23インチ化するといわれています。
もしかしたら、27インチも29インチになる可能せもあるとされています。

情報屋
Appleがベゼルを狭くするのは技術的に簡単なことと言われ
今まで単にしなかっただけといわれている。

CPU

iMac 2020 にはIntelの第10世代「 Comet Lake-S 」が搭載されると見られています。
下位モデルに関しては第9世代のモデルもあるんだろうといわれています。

ちなみに、ARMベースの独自CPUは、2020年モデルでは搭載はないと思います。
ARMベース独自CPUは2021年から本格的に始まり、MacBook やMacBook Air、MacBook Proのラップトップから始まると言われています。

グラフィックス

MacBook Pro 16インチにも搭載されている、AMD「 Radeon Pro 5000系 」が載るのではないかと思われています。

情報屋
おそらく
AMD Radeon Pro 5300 」と
AMD Radeon Pro 5500 XT
だといわれている。
iMac 2020 GPU

Face ID 搭載・前面カメラのフルHD化

iMacに関わらず、MacBook Proなどすべての Macにおいてこれは今後変わってくると言われていますので
近々搭載されてきてもおかしくはありません。

iMac 2020 Face ID

Mini LED ディスプレイ化は2021年

たくさんのLEDを搭載したディスプレイでコントラストやHDR性能、色再現、省電力化を実現することができるディスプレイですが、現状では非常に高価になると言われていて、実際一部の情報ではAppleはMini LEDやマイクロLEDディスプレイは2020年中の搭載はしないといわれています。特にマイクロLEDは高価でまだまだ未来の技術とされていて、まず ミニLEDディスプレイが次世代のApple製品に搭載されてくる事が予想され、ミニLEDディスプレイを搭載するApple製品は2020年10月〜12月から2021年1月〜3月の間で登場してくるものとみられています。
なので、もし2020年中に搭載される事があるのであれば iMac Proという可能性が高いです。

また、今後ミニLEDを搭載すると見られているのは
「 27インチiMac Pro 」
「 16インチMacBook Pro 」
「 13インチ ( 14.1インチ ) MacBook Pro 」
「 12.9インチiPad Pro 」
といわれ
現状では、多少前後はあっても

2021年1月〜3月:12.9インチ iPad Pro
2021年4月〜6月:16インチ MacBook Pro
2021年7月〜12月:27インチ iMac Pro

で登場してくるのではないかとみられています。

Magic Track pad 3 も同時に発表

同時に、「 Magic Track pad 3 」も発表されるかもしれないという噂も上がっていて
もし発表されるのであれば、Apple Pencil対応とワイヤレス充電機能が可能になるかもしれないとされています。

iMac 2020 デザイン

iMac 2020のデザインはとりあえずベゼルが狭くなり
Pro Display XDRのようなデザインになると予想されていて
長らく変わっていないデザインが変わると言われています。

iMac 2020 予想デザイン

iMac 2020 デザインiMac 2020
iMac 2020 デザインiMac 2020 デザイン
iMac 2020 デザインiMac 2020 デザイン

iMac 2020 ベゼルレスデザイン

iMac 2020
ベゼルレスデザインiMac 2020
iMac 2020
ベゼルレスデザインiMac 2020
iMac 2020
ベゼルレスデザイン
iMac 2020
iMac 2020
ベゼルレスデザインiMac 2020

価格

予想では
21.5インチ ( 23インチ ):約 11万5,800円〜

   27インチ ( 29インチ ):約 19万3,800円〜

発表日・発売日

未定
WWDC 2020で何らかの発表があると考えられています。

関連記事

WWDC 2020 の開催日時が公式にAppleから発表がありましたね。現地時間 6月22日から開始。日本時間では6月23日(火)。細かい時間などは6月くらいに発表されるとしています。例年通りであれば夜中午前 2時から開始。[…]

WWDC 2020 いつ

iMac 2020

source:Shades of Tech
source:GregsGadgets

この記事の関連商品

 


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

 

iMac 2020
最新情報をチェックしよう!
>