Nikon NIKKOR Z ロードマップ

2022年発売される NIKKOR Z レンズ。

2022年にNikonから発売が予定される NIKKOR Z レンズのまとめ。

Nikonは2021年12月24日にフルサイズミラーレス Zシリーズの
初のフラッグシップ機「 Nikon Z9 」を投入し
出来るだけ早く、望遠レンズのラインナップを拡充する必要があり
4本の望遠単焦点レンズを計画中。

  • 「 NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」(2021年10月 開発発表)
  • 「 NIKKOR Z 400mm f/4 VR S 」
  • 「 NIKKOR Z 600mm f/4 VR S 」
  • 「 NIKKOR Z 800mm f/6.3 VR S」(2021年12月 開発発表)

そのうち、すでに2本が開発発表済み。
先にこのレンズが市場投入される事が予想されます。
2022年最初に発表するレンズは「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」になるといわれていて
2022年1月末に発表し、2月下旬~3月上旬あたりに発売する可能性があるされています。

関連記事

Nikonが開発発表している「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」が今月1月末に発表され2月下旬もしくは3月上旬に発売されるとされています。「Nikon NIKKOR Z 400mm f/2.8[…]

NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S

また、Nikonは2023年までに現在のロードマップにある
全 33本を発売し終えるとしています。
2022年にNikonから発売が予定される NIKKOR Z レンズとして
「 NIKKOR Z 85mm f/1.2 S 」
「 NIKKOR Z 600mm f/4 VR S 」
「 NIKKOR 200-600mm f/5.6-6.3 VR 」
「 NIKKOR Z 26mm 」
「 NIKKOR Z 400mm VR S 」

北京オリンピックがが
2月4日~20日の開催予定なので「NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S」は確実に先行投入され
他の開発中の望遠レンズも会場でテスト撮影される可能性が高いと言われています。
また、2月の下旬にはCP+2022が開催されるよていなので他のレンズの発表もあるかもしれません。

最新ロードマップ

Nikon NIKKOR Z ロードマップ

NIKKOR Z ロードマップ ( 2021年12月14日 )

2ページ目につづく

2ページ目につづく

Nikon NIKKOR Z ロードマップ
最新情報をチェックしよう!
>