MacBook Pro 2020

macOS「 Pro mode 」搭載。新型の次期13インチMacBook Proも新しい熱処理設計でしょう

16インチのMacBook Proや新型のMac Proと最近Appleはプロユースに力を注いでいる印象があります。
macOSに関してもプロユース仕様の新機能が考えられています。

オン・オフで切り替えられる Pro Mode(プロモード)というものが構想されていて、このプロモードとは一時的にマシンパフォーマンスを上げれるというもの。任意にアプリ速度、処理速度が向上するモードを選択できる様になると思われています。ただ、バッテリーのもちは短くなり、温度の上昇も避けられなくファンはバリバリ回りますけど。みたいな機能になるとみられています。任意に調整で翌日に自動的に無効になるという設定もできるとのことです。

次期macOSで搭載されるかもしれませんが、使用できる機種に関しては16インチMacBook Proや新型のMac Proなど新設計の熱設計を搭載したモデルでのみ機能するとも言われています。

新型の次期13インチMacBook Proの発売と同時にリリースされる可能性が高いとみられ、新型の次期13インチMacBook Proは新設計の熱処理設計が施されているんでしょうね。

この記事の関連商品


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

MacBook Pro 2020
最新情報をチェックしよう!
>