悩みの最中に

最新 WiFiルーター

はじめに

先日、書いた記事、「 AirMac Time Capsule 」でも、悩んでいたんですが、10月1日に、バッファローから新製品の WXR-1900DHP が発表され、NEC は、9月30日に、 AtermWG1800HP2 が発表されました。

今回、以前から検討していたモデルの後継機であり、AtermWG1800HP2 に関しては、前モデルの AtermWG1800HP と機能面がアップしている様で、性能上は変化は、ほとんど無かった。

WXR-1900DHP に関しては、性能面で 256QAM を 2.4GHz 帯にも対応させ、従来の、450Mbpsから 600Mbps まで向上させています。また、1GHz の CPU を搭載しているとの事でした。気持ちが、 AirMac Time Capsule で固まっていたこの時期に、心が揺らぐ情報でした。

ただ、AirMac Time capsule 導入前提でシステム構築のスキームを練っており、結構便利な使い方のアイデアなどもたくさん出てきている事もあり、また、今回バッファローは価格が高い。時間が経てば、落ちてくるのだろうとは思うが、少々高めであり、今月に、噂されている iMac Retina や  5世代目のiPad、それに OS X Yosemite が発表されるであろう Apple のイベントで、もしかして 新型 AirMac も発表されなかという希望を込めて、今月の Apple イベントを機に、導入する予定にしています。

BUFFALO WXR-1900DHP 詳細ページ

NEC AtermWG1800HP2 詳細ページ

この記事に関連した商品のご紹介

 

最新情報をチェックしよう!
>