Appleシリコンの実力と搭載機種の予想ロードマップ

Macの「 Appleシリコン 」化に関して
コスト、そしてそのリリース時期などが徐々に明らかになってきています。

Appleシリコン搭載Macのリリース時期

MacのAppleシリコンはTSCMの 5nmプロセスルールとされています。
そのTSMCの生産状況が、現状は
秋に発売予定のiPhone12シリーズ向けのA14 Bionicの量産にすでに入っていて
2020年 7月〜9月は、2021年発売予定の新型iPad向けのA14X Bionic生産が始まる予定で
Mac向けのAppleシリコンの生産は2020年10月〜12月からになる。
そして、Appleが今年度末に初のAppleシリコン搭載Macを発売するということからも
やはり、今年の10月発表の12月発売がロードマップとして考えられます。

発表時期発表モデル
2020年 10月〜12月13.3インチ MacBook Air
13.3インチ MacBook Pro
24インチ iMac
32インチ iMac
2021年 4月〜6月 14インチ MacBook Pro
16インチ MacBook Pro

また、14インチと16インチMacBook Proに関しては
全く新しいデザインになり
薄くなり軽くなり
このタイミングで、Face IDとミニLED
搭載されるという情報もあります。

コスト

Appleシリコン自体のコストが
なんと 1万円未満程度になるといいます。
Intelプロセッサは約 2万円から3万円です。

しかも10nmプロセスで製造されているものがです。
これから見ただけでも
Appleシリコン搭載Macがいかに
高性能で省電力性能が高くコストパフォーマンスが良いかが
見てとれると思います。

Appleシリコン

 

関連記事

MacBook Pro 2020 13インチが発表され、大きなモデルチェンジのあった2012年や2016年モデルと4年おきの2020年もかなり大きな変化があるのかと思いきや、少し期待外れのマイナーチェンジに終わりました。順当なス[…]

ARM MacBook

 

この記事の関連商品


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

最新情報をチェックしよう!
>