AirTags

AirTags は、2021年3月か4月に発売の可能性

Appleの忘れ物防止トラッカー、「 AirTags 」が今年の3月から4月の間でようやくリリースされるといわれていて、予想されている3月の新型「 iPad 」の発表と同時に発表される可能性が高くなっていると考えられています。
AirTags は超広帯域無線(UWB)に対応していて誤差が数センチレベルという高い精度で場所の特定ができるといわれ、忘れ物の防止機能を主に以前から発表の期待や噂がたくさんありましたが、なかなか発表されていないのが現状になっています。

MacやiPhoneなどの、探すアプリから、AirTags を利用時に表示される「持ち物を探す」機能にアクセスできることが確認されていて
Safariで「findmy://items」を入力すると、探すアプリが起動し「持ち物を探す」の画面が表示されること。また、サードパーティー製品メーカーのBelkinが先日、Apple製品以外で初めて「探す」アプリに対応するように設計された完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDFORM Freedom True Wireless Earbuds」を3月または4月に発売すると発表していて、Appleも、WWDC 2020で、「探す」アプリがサードパーティー製品に対応すると正式に発表しているので、サードパーティ製品が対応するとなると、AirTags の登場もその頃になる可能性は高いのではないかと考えられています。

AirTags 探すアプリ
AirTags 探すアプリ

source:The Apple Hub

 

AirTags
最新情報をチェックしよう!
>