Apple サブスクリプション まとめて契約

Appleが、iCloud Drive などのサービスの一元化を検討中

  • 2020年6月5日
  • 2020年6月5日
  • Apple

デベロッパー向けにリリースされた「 iOS 13.5.5 ベータ版 」のソースコードに
Appleが
「 iCloud Drive 」、「 Apple Music 」、「 Apple TV+ 」
「 Apple Arcade 」、「 Apple News+ 」
のサービスをまとめて契約する事ができるようなものがあり
これによって将来的に提供するサービスを一元化してまとめて契約する事ができる様になると考えられます。
ユーザーはサブスクリプションを把握しやすくなり支払いがまとまり
まとめることで割引も行われると考えられるので複数契約をしているユーザーなどは特にメリットが大きいとされます。

また、Appleも他サービスとの競合面や、Apple製品の継続購入などからメリットがあると考える事ができます。
いろいろ大人の事情で実現が先延ばし先延ばしできているのでいつ頃実現するのか

そもそも実現するのかわかりませんが、今回のコードからもしかしたら近いうちに何らかの発表があるやもしれません。

この記事の関連商品

Apple iPad Pro 12.9インチ
MacBook Air
Apple サブスクリプション まとめて契約
最新情報をチェックしよう!
>