Apple M2

Apple M2。次期Appleシリコン

Appleは、2021年の下半期から2022年上半期に
「 Apple M2 」チップをリリースするとみられていて
5nmプラスプロセスだといわれています。

また同時に「 Apple M2 」チップを搭載した
32インチ iMac。
新型Mac Pro。
がリリースされるといわれています。

14インチ (もしくは13インチ)  MacBook Proの上位モデル。
16インチ MacBook Pro。に関しては、「 Apple M1X 」チップが搭載されるものと考えられています。

Apple M2

CPU

高性能コア16コア
高効率コア4コア
の 20コア
のCPUになる。
仮に、20コア搭載となった場合
Intel 同コア数モデルよりも性能は凌駕すると考えて間違いないと思われます。

Apple「 M2 」チップは、TSMCの 5nmプラス プロセスルールという製造方法で製造される
「 N5P 」というルールで製造されるといわれていて
Apple「 M1 」チップの
5nmプロセス「 N5 」と比較して

5%速度が向上し、省電力効率も10%向上するとされています。
また、Appleは将来的に、3nmプロセスルールでのチップ製造を目指していると言われています。
Apple「 M1 」チップの 5nmプロセス「 N5 」は、以前の 7nmプロセス「N7」で製造したチップと比べ
動作速度が 15%向上
消費電力が30%削減されたことを考えれば
3nmプロセスルールでのチップは
Apple「 M1 」チップから動作速度が 15%向上、消費電力が30%削減という
驚異的なパフォーマンスになる可能性は
十分に考えられます。

また、噂では2モデル存在し
高性能コアが 32コア
高効率コアが 8コア
の 40コア
の単純に倍になるCPUモデルも存在する
ともいわれていて、デュアルチップの可能性があります。
オプションとして選択できるとみられています。

 

GPU

GPUは 64コア

もしかすると、SoCやUMAのメリットは薄れますが自社設計のGPUをつくり、dGPU ( ディスクリートGPU )として独立して配置する可能性が高いとみられています。Appleが「 M1 」同様、なにかブレイクスルーする製品を考えてなかったらむしろ高性能Macを作ると考えた場合こちらの考え方が現実的。GDDR6やHBM2の高速メモリをビデオメモリとして、ユニファイドメモリはこれまで通りCPUや他のユニットで使うといった形が考えられています。
デュアルチップモデルの場合は、128GBもオプションとして選択できるとみられています。

メモリ

最大 128GB

CPUの進化とメモリの進化、もしくは搭載枚数が増えれば、128GBも実現的になってくる。

 

 

ちなみに、最近「 Apple t6000 H13(S/C/D) 」というコードネームで14インチMacBook Pro、および16インチMacBook Proや、27インチiMacの後継モデルになると考えられている 32インチiMacに搭載されると噂の「 M1Xチップ 」が開発されているといわれ

「 Apple t8112 H14G 」というコードネームでM2チップ。
「 Apple t6001 」というコードネームで
「 M2Xチップ 」が開発されているといわれています。

また、「 Apple t8110 H14P 」というコードネームで、iPhone13シリーズに搭載されると考えられている「 A15チップ 」が開発されていているといわれています。

「 t 」はTSMC製チップで
「 s 」はSamsung製チップを意味し
「 P 」がスマートフォン用。
「 G 」がタブレット用およびM1用。
「 S 」、「 C 」、「 D 」はMac用。
と考えられています。

ハードのコードネーム

  • 14インチ MacBook Pro : J314s & J314c
  • 16インチ MacBook Pro : J316s & J316c
  • Mac Mini : J374s & J374c
  • iPhone 13シリーズ:D64&D65
  • 第9世代 iPad : J310
  • 第6世代 iPad Mini : J311

チップのコードネーム

  • M1X:T6000「 Jade Chop 」
  • M1X:T6001「 Jade1c 」
  • T6002「 Jade2c 」
  • T8110「 Ellis 」
  • T8112「 Staten 」

Appleシリコン予想兼 概要表

Appleシリコン表

すでに生産は開始

関連記事

Appleの独自チップ「 Appleシリコン 」の M1チップに続く次世代のAppleシリコンが、今月大量生産に入ったというリーク情報が出てきています。チップの製造には、少なくとも3ヶ月はかかり、Appleの次のMacBookシリー[…]

Apple M2チップ

 

 

 


関連記事

2021年にリリースされると思われている、新型の「 14インチ MacBook Pro 」「 16インチ MacBook Pro 」。これらの機種に搭載されるとみられているチップがおそらく、Apple「 M1 」チップのアップデート[…]

Apple M1X チップ
関連記事

随時更新中2021年にリリースされるとみられている、MacBook Proの上位モデルの「 新型 14インチ MacBook Pro 」と「 新型 16インチMacBook Pro 」の新しい予想が出てきています。まず、2[…]

MacBook Pro 2021

関連記事

随時更新中[adcode]MacBook Air 2021 の予想スペック概要 Apple M2チップ搭載 ミニLED ディスプレイ 1080p FaceTimeカメラ搭載 新デザ[…]

MacBook Air 2022
関連記事

M1チップ搭載の13インチMacBook Airや、13インチMacBook Proの2ポートモデル、Mac miniがM1搭載初のMacとしてリリースされ、今後AppleはMacにAppleシリコンを搭載していく。Intel製のチップ[…]

M1チップ搭載 iMac

この記事の関連商品

Apple 13インチMacBook Air (M1)
Apple 13インチMacBook Pro (M1)
Apple M2
最新情報をチェックしよう!
>