Beats by Dr.dre tour V2 Titanium (Part.Extra edition-2)

Beats by Dr.dre tour V2 Titanium

はじめに

以前、紹介記事 ( Beats by Dr.dre tour V2 Titanium (Part.1) -購入編- ) で、紹介した記事の改レビューです。

概要

 

“ 正式に2008年に設立され、電子(ビート)ビートと、ビート™ドクタードレー™による特許取得済みのプレミアム消費者のヘッドホン、イヤホン、スピー カーの家族だけでなく、オーディオビート™ソフトウェア技術とストリーミング音楽サブスクリプションサービスは、音楽™に勝るものはありません。これらの 世界クラスの製品·テクノロジーを通じて、ビーツ™効果的なリスニング体験にレコーディングスタジオでのエネルギー、感情、再生の興奮をもたらした、プレ ミアムサウンドエンターテインメントの可能性に全く新しい世代を導入しています。”

© http://jp.beatsbydre.com/aboutus

【 HP 】http://jp.beatsbydre.com/

【 tour V2 ページ 】http://jp.beatsbydre.com/earphones/tour/titanium/900-00196-02-jp.html

tv2

 

 

購入してから、2週間弱使用してみてのレビューです。

以前、個人的には、重低音はさほど感じられませんでした。”

と書きましたが、2週間使ってみて

映画、音楽も音楽によってだったりで、重低音もでます。

下品な重低音ではなくて、品のある重低音と言うか

不自然じゃない、きれいな重低音です。

だから、最初は気付きませんでした。

使い慣れてきて、いい音に慣れてきたのもあるのかもしれないですが、

訂正したいと思います。

また使用し続けてみて、もう一つ気付いた事ですが、

イヤーパッドでも音や遮蔽性が多少変化しますので、

意外と自分の耳に合う、イヤーパッドを選ぶのも

大切かもしれません。

 

この記事に関連した商品のご紹介


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

最新情報をチェックしよう!
>