もうすぐ WWDC 2018 です。発表されそうな内容を確認しておきましょうか。

WWDC 2018

image via Apple



もうすぐ WWDC 2018 が開催です。iPhoneSE2 (iPhoneSE 2018)は果たして出るのか?AirPowerやHomePodも発表される?今年は荒れ模様。

Appleは 2018年3月に恒例の WWDC ( Worldwide Developers Conference ) を今年も開催すると正式発表しています。予想通り、日時は現地時間6月4日から8日。主な発表は4日に出るとされ、何が発表されるかは毎年 勿論未定ですが今年は特に荒れそうな予感がします。





 

WWDC 2018 で発表されるのは、たぶんこれだ。

iOS 12

安定性やパフォーマンスの改善は勿論のこと、新たにダークモードやコントロールセンターの機能追加、通知画面のグループ表示ロック画面の表示項目の改善FaceTimeのグループビデオ通話が可能になる事や、アニ文字や絵文字の追加などがあるとされています。

macOS 10.14

macOSに関しても、安定性やパフォーマンスの改善はもちろん、起動時間が大幅に短縮されるのではないかとされています。また、新しくこちらもダークモードの追加や、32bitアプリの完全廃止で64bitアプリへ完全移行されると言われています。そして、今回は見送られそうですが iOSとmacOS のアプリを1つに統合するとする Marzipan という計画があり、これが実現されていくとされいます。

WatchOS 5.0

こちらも、安定性とパフォーマンスの改善と、新たに時間を常時表示できる機能「Hey Siri」の常時可能機能や、Siri フェイスのサードパーティ製アプリの対応スリープトラッキング機能が加わるとされています。また、文字盤のカスタマイズができる様になるかもしれませんし、この機能が出来ずとも新しい文字盤は出てくると思われます。



 

tvOS

こちらは、主だったアップデートがあるとはされていませんが、サービス面で新しいものがあるかもしれませんし HomePod との何らかの連携機能のようなものが出てくるかもしれません。

iPad Pro ( 第3世代 )

今年の4月に、6世代目となるiPadである、iPad 2018 が発売され価格の安さとApple Pencil対応で話題になりましたが、WWDC 2018では、そのiPadの最上位機種である10.5inchと12.9inchの iPad Pro が新しくなるとされています。

iPhoneX のようなホームボタンレスのFaceIDでノッチがつきベゼルレスになると言われています。内部スペックもプロセッサは A11X となり、かなりの高速化が期待されています。ディスプレイに関しては、OLEDはコスト面的にも価格の上昇は避けられないためおそらくLCDだとされています。

iPad Pro

image via Ben Geskin @VenyaGeskin1

iPad Pro

iPad Pro

 

iMac

iMac Proが発売されたのもあり、マイナーアップデートにとどまるとされています。

iMac 2018

 

MacBook Pro

MacBook Proのアップデートは、先日 32GBメモリ搭載可能なCannon Lake の搭載が遅れているという事で、32GBメモリ搭載は2019年となりそうで、今回はおそらく順当に第8世代の Coffee Lake が搭載され、マイナーアップデートになるのではないかとされています。

ただ、現在バタフライキーボードの不具合問題があるので、何かしらのアナウンスもしくはキーボードの改善などもあるかもしれません。下の画像は斬新過ぎますがいずれこの様なデザインになるかもしれないという事で載せておきます。

MacBook Pro late 2018

https://www.yankodesign.com/

MacBook Pro late 2018

https://www.yankodesign.com/

MacBook Pro late 2018

https://www.yankodesign.com/

MacBook Pro late 2018

https://www.yankodesign.com/



 

AirPower

Appleの純正ワイヤレス充電器。これは新製品発表というか、発売日が正式に発表されそうです。でるぞでるぞ。と言われまだ出ていないのは、AirPodsをワイヤレス充電に対応させてからだろうという見方が大きいそうです。

価格が2万円程度になるとも言われているます。

AirPower

新型AirPods

そのワイヤレス充電対応としたAirPodsが出るとされています。個人的には、ついでにブラックを出して欲しい。

AirPods 2018

HomePod

そして、こちらもでるぞでるぞ。で出たんですが日本の発売はされませんでしたが、先日日本語の説明があったなどなどニュースになっていたこともあり、そろそろ日本でも発売しますよってなるのではないかとされています。

HomePod



 

 

もしかしたらこれも、発表されるかも

iPhoneSE2 ( iPhoneSE 2018 )

これは、最近特に話題ですが、iPhoneSE の後継機種のiPhoneSE2 ( iPhoneSE 2018 ) 。ユーラシア経済連合(EEC)に提出された資料に次期iPhoneSE とされるナンバーが記載された事から発売されるのではないか?発売日は近いとされ、多くの噂やレンダリング画像が公開されています。裏を返せば、これだけiPhoneSEって人気があるんだと感心させられます。

もしかしたら発表されるかもしれませんしされない可能性も大きい。また、ホームボタンが搭載されたモデルなのかホームボタンレスのFaceID仕様のベゼルレスモデルなのか、発売日はいつなのか。不明な点が多過ぎてわかりませんが、サードパーティ製の保護フィルムやスキンシールやケースといった類もどんどん出てきているので、ないとも言い難い。

iPhoneSEの後継というものとして出るのか、はたまた別のモデルとしてなのか?もしかしたら何かアナウンスがあるかもしれません。

iPhoneSE2 ( iPhoneSE 2018 )

image via Concept Creator

iPhoneSE2 ( iPhoneSE 2018 )

image via Concept Creator

MacBook

これといった情報は出ていませんが、13inchのもが出るのではないかとという噂はあります。また、マイナーアップデートが施されるという事はありえるのではないかと言われております。大きな変化は言われておりませんが、変化があるとすればキーボードやベゼルレス化といったものもあるでしょうね。何らかのアナウンスはあるかもしれません。

MacBook 2018

 

MacBook Air

彼此、10年が経つ MacBook Air 。当初は、Retina Displayがついに搭載されて4月から6月に発売されるのではないかとされていましたが、部品の供給に問題があるとし部品サプライヤーに通達があったとされ、発売されるのであれば 2018年の後半になると言われています。今回の WWDC ではなんらかの発表はあるかもしれません。

MacBook Air 2018

Mac Pro

2017年1月に新しいMac Proが予想され、1年が経ちますが時期Mac Proに関しては、おそらく 2019年に発売されます。

Mac製品のマーケティング幹部 Tom Bogerさんが「2019年に出します。今年は出しません。」と言っちゃったそうです。価格も高いから言っておくのでしょう。ただ、裏を返せば 2019年に出てくる。そして、ユーザーがパーツを組み替える事が出来るモジュラー型となると言われていますし、そもそものスペックも確実に高い次元のものだという事が表れている様に思えます。何らかのアナウンスはあるかもしれません。

Mac Pro

image via http://pascaleggert.de/macpro.html

Mac Pro

image via http://pascaleggert.de/macpro.html

 

Mac mini

前回アップデートされてから、3年の月日が経つMac mini。これももしかしたら今回出てくるかもしれないとされています。噂に域に止まりますが、下記の様な予想があり、今までは四角い小さな箱の様なものでしたが予想されているのは、棒の様なもの。マイクやスピーカーも内蔵されているデザインなんだそう。しかも、FaceID搭載でHandoffとかにも対応してるそうです。見た感じは、Beats Pill の様な筐体で、Macのドッグがそのまま飛び出てきてTouch Barのようなハードウェア化した様なものになっています。何らかのアナウンスはあるかもしれません。

Mac mini Mac mini

 

iPad mini 5

iPad mini のラインナップはもう発売されないのではないかと言われていますが、そのサイズ感と持ち運びの良さから、もしかしてもしかすると iPad mini 5 として発表されるのではないかと言われたりしています。何らかのアナウンスはあるかもしれません。

iPad mini 5

 

この記事の関連商品





おすすめ Apple関連本