FaceID iOS 12

iOS 12 ではFaceID のやり直しが簡単になる

iOS 12 ではFaceID のやり直しが簡単になる

iPhone X には、TouchID からFaceIDに進化し良し悪しがあるもとても便利になりました。TouchID とFaceIDは賛否両論ありますが、TouchID は手が汗ばんでたり、ホームボタンが汚れてたりするとうまく認識できなかったりしていました。FaceID の使いづらい点はやはりマスクをしている時や寝起きに認識してくれないところと、たまに普通にしてても認識してくれなくてはじかれる時があること。ところが、先日の WWDC 2018 にて発表された iOS 12 でロック画面からログインしようとしたときに、FaceIDがはじかれた時のやり直しが簡単になるらしいです。

今までは、アプリやApple Payでの支払い時でFaceIDを使って認証する際にはうまく認識できなかったら「顔をうまく認識できません 」と表示されて、「FaceIDをやりなおす」っていうポップアップが出てきてくれるのですが、FaceID やり直しロック画面ではFaceIDがうまく認識されなかったら、キャンセルを押して再度認証するか、またはサイドの電源ボタンを押して一旦スリープさせて再度ロック画面を表示させるか、向きを変えて再認識させるかしないといけなくて、地味にイライラする場面が多々ありました。そして何回か続けて認証が失敗すると強制的にパスワードを入力させられるのでこうなるとかなりめんどうでした。

これが、iOS 12 から認識に失敗しても上にスワイプすることで再度認証画面を表示させることが出来る様になるとのことでした。凄くちっちゃな事ですが iPhoneX を使っている人なら誰もがわかると思うこの問題は意外と とても大きい事で、痒い所に手が届く凄く嬉しい改善点になります。

 

この記事の関連商品


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

 

FaceID iOS 12
最新情報をチェックしよう!
>