iPhone11

2019年発売のiPhone。3レンズカメラのデザインが迷走中

  • 2019年1月16日
  • 2020年5月13日
  • iPhone

2019年iPhoneのカメラレンズの配置でアップルが迷ってる。

2019年のiPhoneは、iPhoneⅪ MAX(仮名) もしくはiPhoneⅪ (仮名) との2機種でトリプルレンズの搭載が期待されていますがそのデザインは現段階でいくつかのプロトタイプが存在するとされ先日でた正方形レイアウトもその一つと言われています。ですが、他メーカー機種に酷似している上デザイン性がアップルらしくないという噂の域を出てない試作レベルのものだと考えられました。今回また新たなプロトタイプの画像が出てきています。

iPhone11

iPhone11

今回の画像ではトリプルレンズ群が中心に位置しているもので、前回の正方形のデザインと同じく他メーカー機種に酷似しておりこちらも、アップルらしくないデザイン。

ただ今回は、前面の画像もありこれからは前面カメラとTrueDepthシステムのスリム化でノッチが小型化されている事がわかり2019年のiPhoneのノッチはやはり小型化される事が期待されます。

[kanren id=”13036″]

ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

iPhone11
最新情報をチェックしよう!
>