iPhoneXs MAX を30分以上水没させたら壊れるのか?

  • 2018年10月9日
  • 2018年10月22日
  • iPhone

iPhone Xs・iPhoneXs MAX

iPhoneXs MAX を30分以上水没させたら、壊れてしまうのか?

今年発売された、iPhoneXs・iPhoneXs MAXは防水性能も向上し最高ランクの「 IP68 」。
IP68は、約2mの水深でもおよそ30分間まで耐えられるとされています。
じゃぁ、30分以上つけたらどうなるのか?


iPhoneXsや、iPhoneXs MAX を水に30分以上浸けたとしても普通に動きます。

iPhoneXで、IP67だったiPhoneが iPhoneXs・Xs MAX になり IP68等級になりました。
具体的には、1メートルの深さの水の中に30分浸けておいても大丈夫とされていたものが、推進 2メートルまで大丈夫になった。
公式動画にはビールをこぼした動画などもあり、飲み物をこぼしてiPhoneにかかったとしてもびくともしない。実際ビールやコーヒをこぼしてかかった程度ではびくともしません。
また、水じゃなくてもお湯でも平気で、例えばお風呂で音楽を聴くということは全然平気。お風呂に浸けても30分なんて全然大丈夫。4時間浸けっぱなしにしても全然動きます。
なので、日常での用途に関しては全く問題ないレベル。
ただ、注意ないといけないことは洗濯機で回してしまうこと
iPhoneに限らず時計とかでも言えることですが、防水性能が高かったとしても洗濯機で回すと高確率で浸水し壊れます。
なので、シュチュエーションにもよって壊れるリスクはあるものの、普通に使うぶんにはiPhoneXs・Xs MAX に限らずiPhoneXなんかは、なんの問題もなくなっています

この記事の関連商品


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

最新情報をチェックしよう!
>