MacBook Pro 2021 Mac Pro 冷却

MacBook Pro 2021など、次世代Mac には 大根おろしが搭載されてくる

情報屋
次世代のMacの排気口は
現在の Mac Proや
Pro Display XDRに搭載されている様な
デザインになる可能性がある。

MacBook Pro 2021 Mac Pro 排気

最近の特許関連情報をみても、次世代のMacの排気口は
現在の Mac ProやPro Display XDRに搭載されている様な
「 大根おろし 」「 チーズおろし器 」とよく言われている斬新な格子デザインになる可能性がある。という情報があります。
特許関連の情報ではiPhoneも可能性がある考えられていますが、持つものととして考えると現実性は低いしファンを待たない為必要性も低いと考えれられiPhoneに関しては特許をとったまでと考えられます。
ただ、Macに関しては熱処理は大事な問題であり、スペックに直結する部分。
Mac Proに搭載されるF1並の空力を考えられたエアフローや冷却技術は MacBook Proや iMac でも採用することは可能でありそのメリットは絶大です。

Mac Pro エアフロー

 

これが搭載されればARMベース独自CPUやミニLEDなどと相まり
次期MacBook Proや iMac はまたおもしろくなってきそうですね。

 

凄い「 大根おろし 」デザイン

表面積が広がりエアフローが抜群

この独特のジオメトリのパターンは多くの表面積も得る事ができて
「 大根おろし 」パターンのデザインにはヒートシンクの効果もありこの格子パターンによって
アルミニウムの表面積が2倍になっている。
エアフローを効率化し熱を効率良く逃す事ができる様にも考えられ作られています。

Apple-Mac-Pro 格子デザイン

翼通過周波数のランダム化

Macは基本的にノイズが少ないPCですが
ノイズ面でも空力学的バランスが良くなり
嫌な音として聞こえない様に考えられていて静音にも寄与しています。

Mac Pro 格子デザイン

source:Apple

この記事の関連商品


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

 

MacBook Pro 2021 Mac Pro 冷却
最新情報をチェックしよう!
>