MacBook Pro 2021 FaceID

Macへの、Face ID搭載は次期モデルからの可能性

macOS Big Surベータ3の「PearlCamera」のサポートを目的としたソースコードが見つかり
「PearlCamera」とは、iPhone X発売前のリーク情報でも話題になったものでTrueDepthカメラとFace IDに使用する内部コードネームで、「FaceDetect」や「BioCapture」などのコードも見つかっており
Face ID対応Macの存在もしくは開発の事実が予想されます。

MacのFace ID搭載は然程難しい技術ではなく
Appleシリコンを搭載したMacにはiPhoneと同様に
Face IDを機能させるためのニューラルエンジンも搭載されているし
今後TrueDepthカメラの搭載のみだと言われています。
おそらく、MacBook Proのデザインを一新するタイミングで登場するのではないか言われている為
次期MacBook Pro のリニューアルのタイミングで搭載されてくるのではないかとみられています。
その段階でいままで、FaceTimeカメラの 1080p化も行われるのだと考えられます。

関連記事

随時更新中2021年にリリースされるとみられている、MacBook Proの上位モデルの「 新型 14インチ MacBook Pro 」と「 新型 16インチMacBook Pro 」の新しい予想が出てきています。まず、2016年[…]

MacBook Pro 2021

 

MacBook Pro 2021 FaceID
最新情報をチェックしよう!
>