2018 Apple イベント

iPhoneXsなど新型iPhoneや新型MacBookが発売。2018年9月に行われるAppleのイベントで発表されるもの

  • 2018年8月18日
  • 2020年5月13日
  • Apple

iPhoneXsやiPhone9・iPhoneXs Plus など新型iPhoneやMacBook Air の後継とされる新型MacBook 2018が発売。
2018年9月に行われるAppleのイベントで発表されるもの

いよいよ来月迫ってきたAppleのイベント。毎年 新型のiPadやMac・Apple Watch・iPadなどがリリースされ、同時に iOSやmacOSなど新OSもリリースされてきました。
今年のイベントも新型iPhoneをはじめ、MacBook Air の刷新もしくは後継機種といわれている新型のMacBook も出る予定。そして、iPadもホームボタンレスのFaceIDモデルがリリースされると言われています。Apple Watchも4世代目がリリースされるといわれ、昨年発表され延びに延びているAirPowerもリリースされる予定。それに合わせて、新型のAirPodsもしくはそのケースがリリースされるともいわれています。
OS関連も、iOSは12世代目がリリース。macOSもついにダークモードを搭載するなど目白押しです。

いまのところ、9月13日とかそこらへんで行われる予定で、OS関連は発表後リリースでiPhoneに関しては、翌週の金曜日の9月21日に発売開始されるのではないかとされています。

2018 Apple イベント

 

iPhone

iPhoneXs

iPhoneXs

iPhoneXs iPhoneXc

iPhoneXc

iPhoneXs カラー

iPhoneXの後継機種とされ、OLEDのデュアルレンズカメラ搭載で特別目新しいものはなく、新たに 512GBのモデルが追加になりバッテリー性能の向上や防水・防塵の強化。ちょっと軽くなるなどiPhoneXがビックマイナーチェンジだっただけにマイナーアップデートとなりそうです。カラーはゴールドが追加されるとされ、シルバーとスペースグレイとゴールドの3色展開になるとされています。もしかしたら、Apple Pencilに対応するのではないかともいわれています。

iPhone9

iPhoneXs

iPhoneXc カラバリ

iPhone9
image via theapplehub

iPhone8 の後継機種とされ、廉価版のiPhoneという立ち位置で発売され、OLEDではなくLCDモデルとされ価格を抑えている反面、ホームボタンレスのFaceID搭載と進化の幅は大きいんじゃないかと見られています。また、中国向けのモデルにはデュアルSIMモデルも存在するとされ、カラーバリエーションも5色展開かそれ以上になるとされていて変化が大きい機種になりそうです。
このiPhone9の発売により、iPhoneSEのラインナップが微妙になりiPhoneSEの後継機種とされていた iPhoneSE2はもうないのではないかと考えられています。

iPhoneXs Plus

iPhoneXs
image via Marques Brownlee

iPhone8 Plus の後継でもありますが、言うなれば iPhoneX のPlus バージョンとされています。予定では、iPhone史上最大のサイズとなることが予想されていて77.4×157.5×7.7mm。ランドスケープモードに対応するとのこと。トリプルレンズが搭載されるんじゃないかと言われていましたが、これは搭載されるのであれば、2019年モデルとかになりそうです。

Mac

MacBook 2018

MacBook 2018

2018年のMacBook は 13inchモデルが追加されると言われており、MacBook Air はもう無くなるとみられています。MacのラップトップのエントリーモデルはMacBook になり、価格は10万円以下としてほしいところですが、MacBook Airでもなく、Retinaディスプレイ搭載機種となると10万円以下は考えづらく、MacBook 2018には、第7世代 Intel kabyLake が搭載されるとされ価格は13万円からと言われています。

Noma Labo

新型MacBook 2018。そして、10万円以下のモデルとしてMacBook Airが刷新? 2018年の第4四半期で…

iPad

iPad 2018

iPad Pro 2018

iPad Pro 2018

iPad Pro 2018 ( 12.9inch )

2018年モデルの iPadは、2機種発売されると言われており、12.9inchと、11inchの2機種。両方ともホームボタンレスのFaceID搭載でベゼルレスデザインになるといわれています。また、2018 iPadには、 USB-Cポート搭載の18W電源アダプタとUSB-C to Lightning ケーブルが付属するとされていて急速充電に対応すると見られています。

iPad Pro 2018 ( 11inch )

ディスプレイに関しては、iPadはディスプレイの面積が大きいため、コスト面でOLEDが搭載されるかはわかりませんが、ホームボタンレスのベゼルレスデザインであれば、今まで以上の見やすい画面でかつ操作性も良くなるのではないかと思われます。

Apple Watch Series4

Apple Watch 4

 

Apple Watch series4
image via 9to5mac
Apple Watch series4
image via 9to5mac
Apple Watch series4
image via 9to5mac

Apple Watch series4

第4世代のApple Watch。こちらもベゼルレスデザインのディスプレイが搭載されるとされ、視認性が向上するとされています。また、健康面の機能拡充もされるといわれており心拍数の測定、自動ワークワウト検出などが盛り込まれてくるとみられています。

Noma Labo

2018年 新型Apple Watch。Apple Watch series4 は新型iPhoneと同じく9月23日発表…

AirPower

AirPower
image via Apple

昨年発表されましたが、発熱問題等々で延期に延期になり未だに発売されていないAirPower。今回のイベントでは、発表されるとされています。ただ、Apple純正の製品ということもあり価格は、16,000円前後になるとされワイヤレス充電対応のiPhoneやApple Watch、同じく今回のイベントにて発売されるとされるワイヤレス充電対応の新型AirPodsもしくは専用ケースが同時に充電できる利便性は物凄くありますが、価格面の問題があります。2万円超えてきたら買わないなぁ…。

AirPods

新 AirPods
image via EverythingApplePro

AirPowerの発売と同時にワイヤレス充電に対応した新型のAirPodsが発売されると言われています。もしかしたら、ワイヤレス充電に対応した専用ケースだけかもしれませんが、新型の登場も十分あり得る。そうなれば、待望の黒の AirPodsもラインナップされるのではないかといわれています。また、ワイヤレス充電対応のAirPodsはワイヤレス充電対応のiPhoneでも充電可能になるとも言われておりブラックが追加されワイヤレスとなれば見た目の問題と利便性の問題が一気に解決され、すごく気になる存在になりそうです。

Noma Labo

新型AirPodsは、ついにブラック追加?ワイヤレス充電可能な iPhoneでも充電する事が出来る様になるかも。 Air…

 

ソフトウェア

iOS 12

iOS 12

AR技術が盛り込まれカメラ越しで映すだけでその物のサイズが測れるという「メジャー」という純正アプリが搭載されたり、拡張現実を身近に体験できるようになる。アプリの起動が 40%。キーボード表示が 50%。カメラの起動が 70%。向上するなど古い端末でもサクサク動く iOSとし、アプリをどれだけ使ったかがわかる機能やアプリを使う時間をあらかじめ決めておいたら時間になったら知らせてくれる機能も搭載される。また、通知をグループ化できる様になる。そして、「Memoji」という自分のアバターの様なものを作成できる様になる機能が追加されます。そのほかにも、ボイスメモがcloud同期可能になったり、Siriが賢くなっています。

Noma Labo

目次 1 WWDC 2018 で発表された、iOS 12 で変わることのまとめ1.1 iOS 12の新機能1.1.1 物…

macOS Mojave ( 10.14 )

macOS 14 モハべ 新機能

ついにダークモードが搭載され、ファインダーもクイックルックも進化します。そして、スクリーンショットがさらに使いやすくなったり、「Continuity Camera」という機能が搭載されます。iOSアプリの「News」「stock」「ボイスメモ」「Home」がMacでも使える様になります。他にも、MacのApp Store がパワーアップし、Mac自体のセキュリティーやプライバシーの強化が図られます。

Noma Labo

目次 1 WWDC 2018 で発表された、macOS 10.14 Mojave。新機能と変更点。1.1 macOS 1…

watchOS 5

watchOS 5 新機能

ワークアウトに新しい項目が追加され、ワークアウトの開始や終わりを知らせてくれる様になります。また、「Walkie Talkie」という機能が搭載されApple Watchで会話ができるトランシーバーみたいな機能が追加されます。あとは、学生証の提示がApple Watchでできる様になったり、ウォッチフェイスもいくつか新しいものが追加される。

Noma Labo

目次 1 WWDC 2018 で発表された、watchOS 5。 変更点や新機能。1.1 watchOS 5 での新機能…

tvOS 12

tvOS 12 新機能

立体音響技術「Dolby Atmos」をサポート。4K HDR、Dolby vision とで、まるで映画館さながらの環境で映画やドラマなどを観る事が出来る様になります。

Noma Labo

WWDC 2018 で発表された、tvOS 12 で変わる事や新機能 tvOS 12は Apple TV(第4世代) と…

Noma Labo

今年のWWDCで感じたこと 今年の、WWDC 2018 で「 iOS 12 」、「 macOS 10.14 Mojave…

この記事の関連商品


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

 

2018 Apple イベント
最新情報をチェックしよう!
>