Nikon Z9

Nikon Z8・Z9は現在 試作機で模索中

Nikon Z7Ⅱ・Z6Ⅱが発表され堅実な進化を遂げましたが
センサーや処理エンジン自体の進化はなく
外観のデザインなどもハードに関しても大きな変化というものはありませんでした
次期機種として現在「 Nikon Z8 」と「 Nikon Z9 」が噂されていますが
現在、ニコンは全く新しいハイエンドのミラーレス機を
タイプの異なる5台のカメラを制作しテストしているようです。
現状、情報があるモデルとして以下の機種が挙げられています。

  • 総画素数 6250万画素 ( 有効画素数 6100万画素 )6000万画素センサー
  • 576万ドット・16ビット A/Dモデル・120Hzリフレッシュレートの EVF
  • 総画素数 4689万画素 ( 有効画素数 4575万画素 )センサー
  • 576万ドット・16ビット A/Dモデル・120Hzリフレッシュレートの EVF
  • 576万ドット・16ビット A/Dモデル・120Hzリフレッシュレートの EVF
  • 速くて正確なAFトラッキング ( Nikon D6よりも優れている )
関連記事

Nikon の初のフルサイズミラーレス Nikon Z7と、 Nikon Z6が登場して約1年半程度経過し昨年 2019年11月22日には下位機種としての位置付けになるDXフォーマットミラーレス「 Nikon Z50 」が発売され[…]

Nikon Z8

この記事の関連商品

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z6Ⅱ
Nikon Z9
最新情報をチェックしよう!
>