iPhoneⅪ など、2019年iPhoneは「 Wireless PowerShare 」機能が搭載

  • 2019年5月6日
  • 2019年5月8日
  • iPhone

2019年9月発表の次期iPhoneは、
モバイルデバイスなどをワイヤレスで且つ
相互に充電できる
Wireless PowerShare」機能
が搭載されると言われています。
これで、iPhoneで、Qi対応のデバイスを充電できるということになる。
ワイヤレスイヤフォンなんかはすごく便利になる。
iPhoneでiPhoneを充電するっていう事もできちゃう。

また、2019年モデルには USB-C端子は搭載されず
Lightning端子が引き続き搭載される見通しですが
充電パッケージは刷新され
Lightning – USB-Cケーブル
18W USB-C電源アダプタ
が同梱されるとされています。

iPhone11iPhone11

Apple(日本)

Apple 18W USB-C電源アダプタを使えば、新しいiPad Proモデルの充電がすばやく効率的に行えます。自宅や…

Apple(日本)

Lightningコネクタを持つiPhone、iPad、iPodをMacのUSB-CポートやThunderbolt 3(…

この記事の関連商品

次号 予告
Mac のキーボードの記号 


ノマドワークで生きる社長の
趣味と遊びのBLOG メディア。
事業の間に
IT や ガジェット等のtopic や tipsや
商品Pickup & Review 等
各種リーク情報・ウワサを配信しています。
仕事で使うiPhoneやMacBook Pro
カメラ関係の情報や
趣味のガジェットの
新情報やReviewが
メインになります。
是非 ご購読を御願い致します。

 

最新情報をチェックしよう!
>